医師の著書から心に残ったものを紹介

 

管理人が読んだ医師の手による本の中からの抜粋です。 みなさん、医療者とうまく言葉が交わせていますか? 充分ではないとしても、どうか失望はしないでくださいね。 いろんな人間がいるものです、どこにおいても。 自分もまた、人を理解しようとしているかどうか?ですね。(2006/11/17)

【常設】
医師が信じれなくなったとき、医療に不安がある時、こんなに患者にまっすぐで謙虚な先生が、 いるってこと、知っててくださいね。ひとりの医師との関わりから、多くの医師を批判するのは愚かです。

医師をはじめとして心理療法士、看護師、助産師、介護師など医療福祉関係者の著書紹介

 

書籍の画像をクリックしていただくと通販(主にamazon)サイトに飛びます。
タイトルテキストからは当サイト内の説明ページに行きます。
医療者との関係に疲れた患者さんやご家族、心が疲弊してしまった医療者の皆様にも 読んでいただける心に残る書籍をピックアップしていきます。
但し、読み手は速読が苦手。亀のごときスローテンポですので、ごめんなさい( ´Д⊂ヽごめん なぁぁ


たとえば透析と入れてみてください。かなりヒットします。

医療者の書いた本のなかで人気のあるもの

アフガニスタンに住む彼女からあなたへ―望まれる国際協力の形
■アフガニスタンに住む
彼女からあなたへ
柔らかなこころ、静かな想い―心理臨床を支えるもの
■柔らかなこころ、静かな想い
わかりあう医療―「対話」が結ぶ患者との絆
■わかりあう医療
野の花診療所まえ
■野の花診療所まえ
医者の目に涙 ふたたび
■医者の目に涙ふたたび
名医名患―名医が語る「患者は皆わが師なり」
■名医名患―名医が語る
あなたを家で看取りたい―安らかで幸せな死を迎えるために■あなたを家で看取りたい



医療の話題

アフガニスタンに住む彼女からあなたへ―望まれる国際協力の形 柔らかなこころ、静かな想い―心理臨床を支えるもの
わかりあう医療―「対話」が結ぶ患者との絆 野の花診療所まえ
医者の目に涙 ふたたび 名医名患―名医が語る「患者は皆わが師なり」
あなたを家で看取りたい―安らかで幸せな死を迎えるために

未読ですが・・・

奇跡が起きる「仁」の医療 笑顔で最期を迎える生き方 (幻冬舎ルネッサンス新書) アトピークリニック・ドットコム―私が最後のストッパー!!

透析関連書籍

透析医が透析患者になってわかったしっかり透析のヒケツ―エビデンスに基づく患者さん本位の至適透析
改訂2版 透析医が透析患者になってわかった しっかり透析のヒケツ: エビデンスに基づく患者さん本位の至適透析